かずのすけ推奨の洗顔フォームのココイルボディソープの口コミ

かずのすけ推奨の洗顔フォームココイルボディソープ」の口コミと評判を紹介するね♪このアイテムはココイルから出ていて、具体的な使用感想を調査してきました。

きれこ
今回のゲストは、27歳「はな」さんです。

かずのすけ推奨の洗顔フォーム「ココイルボディソープ」を知ったキッカケと欲しいと思った理由

きれこ
「ココイルボディソープ」を知ったキッカケなどを教えてください♪
かずのすけ推奨の洗顔フォーム「ココイルボディソープ」
はな

評価: 4
かずのすけさんのおすすめ洗顔フォームで良い洗顔料がないか探していたところ、「ココイルボディソープ」をおすすめされていて興味がわきました。

なんでも、かずのすけさん推奨の洗顔フォーム「ココイルボディソープ」は洗顔料もボディソープもわけて使う必要はなく、大事なのは洗浄力の強すぎないアミノ酸系のやさしいものを選ぶこととのこと。

かずのすけさんのお勧めを読んでいると、確かに洗うためのものだし美容成分が入っていてもあんまり意味がないかもなあと納得しました。そんな中、ずのすけさんが、実際に「ココイルボディソープ」を使用されていておすすめしている商品が欲しい!と思い購入してみました。

「ココイルボディソープ」は低刺激で肌のダメージを減らして、状態がよくなってくれればなあと期待して使用しました。

かずのすけ推奨の洗顔フォーム「ココイルボディソープ」で悩みが解決ができたり拘りはありますか?

私はまずクレンジングでメイクを落として、次に洗顔のW洗顔をしているのですが、今までの洗顔では、洗い上がりがなんだか突っ張っていて、肌に悪いことをしてるのかなあと思っていました。

クレンジングだけやお湯だけの洗顔では、今度は洗い落とせてないような気がして、仕方なく急いで化粧水をつけることでやり過ごしていました。

私は元々の肌が、油分が多めでちゃんと洗顔をしないと顔がテカテカになって、ニキビができやすいのに、乾燥もしやすいことが悩みで、ケアが間違っているのかなと気になっていました。

かずのすけさん推奨の洗顔フォーム「ココイルボディソープ」のソープは、保湿成分が多いようで洗い上がりも突っ張ることがありません。

私の個人的な「ココイルボディソープ」の使い方ですが、かずのすけさんのどんなにやさしい成分の洗顔料でもやっぱり刺激にはなってしまうからというお話を意識して、なるべく手早く洗ってすぐに洗い流す方法を取り入れています。

刺激を出来るだけ少なくするために短い時間で洗えるように、まず泡立てネットでたっぷりと泡を作って、顔にやさしく広げます。そして、小鼻の周りなど、細かくて汚れの溜まりやすいところも、やさしく汚れを浮かすように指で撫でて洗います。

最後に、顔に手が当たらないようにやさしくぬるま湯をかけて洗い流します。肌のダメージが減ったせいか、顔の油分が少なくなったようであまりベタベタしなくなりニキビもできにくくなった気がしてウキウキ気分になるました。

かずのすけ推奨の洗顔フォーム「ココイルボディソープ」のぶっちゃけ話を教えてください

かずのすけさん推奨の洗顔フォーム「ココイルボディソープ」のコスメは、作っている販路があまり広くないようで、通販で購入するときの送料が少しネックです。

商品が4,000円くらいに対して、送料が1,000円ほどかかってしまうので、かずのすけさん推奨の洗顔フォーム「ココイルボディソープ」を購入するのにちょっと悩みました。

他のサイトでも「ココイルボディソープ」販売されていれば、まとめて購入して、送料をまとめたりもできるのできるのになぁと思います。それと、「ココイルボディソープ」の容量が1000mlのサイズのみの販売なので、もうちょっと少なめのものも販売されると嬉しいです。

かずのすけさん推奨の洗顔フォーム「ココイルボディソープ」は、ボディソープと洗顔料として使用するにはたっぷりあるといいのですが、とりあえずボディはいいから、洗顔料だけ良いものを使用にして、節約したい!というときもあるので。

今のところ、「ココイルボディソープ」の使用感は良いのですが継続して購入するとき不便だなあと感じています。品質の良いこだわったものだから、「ココイルボディソープ」はあまり手を広げて販売していないのだと思いますが、もうちょっと手軽に手に入ったら助かります。

使用感でひとつ気になるところがあるとすれば、保湿成分が多いせいか洗い終わっても少しぬるつきがあって、これは洗い落とさなくても大丈夫なのかなという不安があるところです。特に肌トラブルは起きていないのですが、慣れるまでは少し気になると思います。

きれこ
ご協力ありがとうございました!
今回のアイテムは、以下です。


資生堂の総合美容HP「ワタシプラス」を見てみる